インターネットならユニフォームが激安で手に入る

スポーツを始める時や新しいチームを発足する時に、ユニフォームは必須アイテムとなります。

ユニフォームには長袖や半袖のシャツ、短パンや長ズボン、さらにソックスやシューズ、ウィンドブレーカーなど揃えるアイテムにこだわり出したらきりがありません。

しかしせっかくユニフォームを揃えるなら、品質やデザインにこだわりたい、と考えている人には、インターネットで注文するのがおすすめです。

インターネットなら、お揃いのユニフォームを激安で手に入れることができるのです。

なぜインターネットは激安で手に入るのか

インターネット通販をしている業者の多くは、メーカーが直接販売を行っている場合や、卸問屋がお店を介さずに販売を行っている場合が多いです。

一般的に店舗で売られている商品は、商品の製造を行うメーカーから卸販売をしている店を介して、店舗に商品が届けられる仕組みになっており、このルートでは卸売店と販売店にそれぞれマージンが入ります。

しかしメーカーが直接販売をしているインターネットショップでは、このようなマージンが販売価格に入らないため、品質はそのままなのに激安で商品を購入することができるのです。

また、インターネットショップは人件費が最小限に抑えられるというメリットもあるため、激安で提供することができるのです。

製造方法の違いについて

その他の理由に、今まではチーム名などのプリントはマークを圧着させる、圧着プリントという方式が採用されていました。

しかし現在は、専用のインクを使用してプリンタに通すことで瞬時に染色する「昇華プリント」という方式が多くなっています。

圧着プリントは別々の物を貼り合わせている状態のため、剥がれてしまったり劣化してしまったりすることがありましたが、昇華プリントは実際の生地に染色しているので、剥がれることや生地の違和感がありません。

このように、現在は多くのインターネットショップが昇華プリントを採用しているので、今までのように買い替える頻度が少なくなるためランニングコストが掛からないというメリットがあります。

また、お店によっては1着からでもオーダーが可能なので、必要枚数分だけを頼めるため無駄な経費が掛かりません。

まとめ

スポーツを始める時に重要なユニフォームには値段に幅があるため、激安だが品質の良くないもの、高いが品質が良いものなどさまざまありました。

しかしインターネットなら、同じ品質の商品を激安で手に入れることができます。

なぜなら、流通経路に無駄なコストが掛からず、また、レベルの高いプリント方法を採用しているからです。