激安のジャージを選ぶ時のポイント

ジャージは、寝巻きや運動着、作業着など様々な場面で活用できる優秀な服なので、1着持っておくと重宝します。

ジャージは店舗やネットでもたくさん出ていますが、今回は安くていい商品の選び方を中心に紹介していきます。

良いジャージと悪いジャージの見分け方

ジャージを選ぶ時にまずみて欲しいところは素材です。

ペラペラの生地だと、すぐに擦れたり破けたりしてしまうので、実際に触って確かめてみましょう。

ある程度厚手の生地のものの方が耐久性もあり、長く着ることができるのでおすすめです。

また、ゴムやチャック部分は着脱のしやすさを決める重要なところなのでゴムは適度な締め付け感があるか、チャックは上げ下ろししやすいかも見ておきます。

自分に合うジャージを選ぶ

ジャージの質もですが、自分の体に合ったサイズのものを選ぶことも大切です。

試着してみて着心地が良いと思ったものを選びましょう。

また、体にピッタリとフィットするものより、少し余裕をもって着られるものの方が動きの妨げになりにくいのでおすすめです。

有名なスポーツメーカーが出しているものは段が高いものが多いので、激安のものを選ぶのであれば避けましょう。

激安のジャージでもデザインがおしゃれだったり、選べる色が多かったりというメリットもあります。

激安ジャージを購入する時に気を付けること

ジャージを購入する時はネットの方が店舗よりも、比較的安価で購入できます。

ネットは商品比較がしやすく、実際に購入した人のレビューを参考にできたりもするのでとても便利です。

ただ、ネットの場合は実際に見たり試着したりということができないので、選んだ商品が届いてみたらイメージと違うものだったという失敗も少なくはありません。

店舗で購入する方が、試着もできますし、店員さんに相談もできて上手に買い物することができるでしょう。

またトップスとボトムスを合わせてみて着こなしのイメージも持つことができます。

まとめ

 

スポーツする時にチームで複数着まとめ買いをする、用途によって何枚か持っておくということも、激安なのでお金の負担が少なくて済みます。

高いものを買っても着用しなければもったいないので、ジャージは安いものを活用するという選択肢もあります。

セットアップになっているもの、ロゴが入っているものなどおしゃれなジャージもたくさんあり、男女兼用で着られるものも多いというメリットがあります。

 いろいろ試着して自分に合う一着を見つけてください。